きょうです。
取材記録です。大人のADHDの理解が広がることを期待したいです。